筑前町のオレオレ詐欺事件~逮捕・勾留されたら弁護士に相談!

2017-08-23

筑前町のオレオレ詐欺事件~逮捕・勾留されたら弁護士に相談!

Aさんは,筑前町に住むVさんにオレオレ詐欺を行い,200万円をR銀行の口座に振り込ませました。
Aさんは,知人Bさんに事情を説明し,R銀行の口座から200万円を引き出すよう依頼し,Bさんは,R銀行の口座から200万円を引き出しました。
Vさんは,オレオレ詐欺の被害に遭ったと分かり,朝倉警察署に被害届を提出しました。
その後,Aさんは詐欺罪で,Bさんは窃盗罪で,それぞれ逮捕されてしまいました。
(この事案はフィクションです)

【オレオレ詐欺とは】
オレオレ詐欺とは,特殊詐欺の犯行態様の一つです。
特殊詐欺には,オレオレ詐欺のほか,架空請求詐欺,還付金等詐欺などがあります。
オレオレ詐欺は,警察に逮捕されないよう,複数の者が役割を分担して組織的に行われているのが実情です。

上記事案においては,Aさんが騙す役の「かけ子」,Bさんは現金引出し役の「出し子」です。Aさんは,Vさんを騙してお金を振り込ませていますので,詐欺罪が成立し,Bさんは,銀行から不正なお金を盗んだことになるので,窃盗罪が成立する可能性があります。

【オレオレ詐欺における量刑】
「かけ子」の場合,騙し取った金額にもよって異なりますが,平均で懲役4年~5年の実刑判決が下される可能性があります。
「出し子」の場合,犯行の中心的役割を果たしてはいないため,初犯であれば,執行猶予付きの有罪判決を受ける可能性があります。

【オレオレ詐欺事件における弁護活動について】
オレオレ詐欺は組織的な犯行ですから,一度逮捕されてしまうと必ず勾留され,さらに余罪が判明すれば再逮捕されることも珍しくありません。
勾留されると最大で20日間は留置施設等に留められることになり,通勤や通学もできなくなります。
そのため,早期釈放を求めるには,逮捕された段階で,すぐに弁護士に相談して弁護を依頼し,勾留決定される前に,検察官や裁判官に対し,釈放を求めるなどの弁護活動が重要になります。
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は,刑事事件専門の法律事務所であり,24時間365日,無料相談を受け付けていますので,すぐに弁護活動を行うことができます。
ご家族がオレオレ詐欺で逮捕されてお困りの方は,すぐに,弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所までご相談下さい。

(法律相談 初回無料)
(朝倉警察署への初回接見費用 4万1,900円)

ページの上部へ戻る