Archive for the ‘性犯罪’ Category

自宅内での盗撮は犯罪?? 

2019-01-19

自宅内での盗撮は犯罪?? 

福岡県北九州市のアパートに一人暮らしのAさんは,自宅アパートにデリヘル嬢Vさん(19歳)を呼び,そこで性的サービスを受けました。そして,Aさんは,Vさんの裸やVさんが性的サービスを行う場面を撮影するため,VさんがAさん方に入る前に部屋の片隅に小型カメラを設置し,同カメラを起動させて上記場面を撮影しました。ところが,Aさんが性的サービスを受けた後,シャワーを浴びている最中,Vさんが部屋に一人になった際,偶然,Vさんが上記小型カメラを見つけました。VさんがAさんを問い詰めると,Aさんは盗撮したことを認めたました。Vさんが部屋を出た後店の店長に相談したらしく,Aさんは店長から「罰金100万円を払わなければ警察に被害届を出す」と言われました。
(フィクションです)

~ Aさんの行為は犯罪? ~

= 検討1 =

Aさんの行為は,福岡県迷惑行為防止条例6条2項各号,6条3項各号に当たることが考えられます。
しかし,6条2項は

公共の場所,公共の乗物,公衆の目に触れるような場所

における盗撮行為を禁じています。Aさんの自宅部屋は「公共の場所,公共の乗物,公衆の目に触れるような場所」とは言い難いことから,Aさんの行為は6条2項には該当しないでしょう。
次に,6条3項は,

公衆便所,公衆浴場,公衆が利用することができる更衣室,その他の公衆が通常衣服の全部又は一部を着けない状態でいるような場所

における盗撮行為を禁じています。ここでも,Aさんの自宅部屋は「公衆便所,公衆浴場,公衆が利用することができる更衣室,その他の公衆が通常衣服の全部又は一部を着けない状態でいるような場所」とは言い難いことから,Aさんの行為は6条3項にも該当しないでしょう。

= 検討2 =

次に,盗撮行為といえば,軽犯罪法23号(窃視の罪)に当たることが考えられます。
ただ,同号でも,

人の住居,浴場,更衣室,便所その他人が通常衣服をつけないでいるような場所

における盗撮行為(条文上は「ひそかにのぞき見る行為」を禁じていますが,判例上,カメラを設置する行為もこれに含まれると解されています)を禁じています。Aさんの自宅部屋は「人の住居,浴場,更衣室,便所その他人が通常衣服をつけないでいるような場所」とは言い難いことから,Aさんの行為は軽犯罪法23号にも該当しないでしょう。

~ その他の犯罪など ~

Aさんが今回撮影した動画を,ネット上などに公開するなど公に向けて流出した場合は,わいせつ物頒布等罪が成立する可能性があります。

刑法175条1項  
 わいせつな文書,図画,電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し,又は公然と陳列した者は,2年以下の懲役若しくは250万円以下の罰金若しくは科料に処し,又は懲役及び罰金を併科する。電気通信の送信によりわいせつな電磁的記録その他の記録を頒布した者も,同様とする。

また,有償で頒布する目的で,わいせつ物を所持するなどした場合も同様に処罰されます。

刑法175条2項
 有償で頒布する目的で,前項の物を所持し,又は同項の電磁的記録を保管した者も,同項と同様とする。

なお,Aさんの行為は民法上の不法行為に当たる可能性がありますから,刑事上の責任は負わないとしても,民事上の責任を負う可能性はあります。

今回,Aさんの行為は犯罪に該当しませんから,「警察に被害届」を出すと言われても慌てる必要はありません。しかし,相手方があまりに執拗な態度を取る場合などは「手切れ金」として事実上の弁償をする必要があるでしょう。そのような場合は,交渉を適切・円滑に運ぶためにも当事者間に弁護士が入る意味はあると思います。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は,盗撮などの刑事事件を専門の法律事務所です。盗撮などでお困りの方は0120-631-881までお気軽にお電話ください。無料法律相談初回接見サービス24時間受け付けております。

交際相手の部屋で盗撮

2019-01-18

交際相手の部屋で盗撮 

福岡県筑紫野市に住むAさんは,当時交際していたVさん(20歳)の性的な動画を撮ってあとで自分で楽しもうと思い,盗撮用の小型カメラをバックの中に入れ,Vさんが一人で住む自宅アパート(1K)へ行きました。Aさんが玄関ベルを押すと,Vさんが「待ってたよ」と言って気兼ねなく応じてくれたため,AさんはVさん方へ入りました。AさんとVさんは部屋で食事を摂り,お酒を飲みながらいい気分でいたところ,シャワーを浴びて性交することになりました。Aさんは,Vさんがシャワーを浴びている最中,持って来た小型カメラを部屋の片隅に設置し,カメラを起動させました。そして,Aさんがシャワーを浴びた後,二人は性交しました。性交後,Aさんはシャワーを浴びました。そのときでした。Vさんが小型カメラを見つけました。Aさんは,Vさんから問い詰められたあげく小型カメラの動画の内容を確認すると,さきほどの性交時の動画が記録されていました。Aさんは部屋を追い出されました。そして,後日,福岡県筑紫野警察署から,住居侵入罪,軽犯罪法違反の件で呼び出しを受けました。
(フィクションです)

~ 検討1(盗撮行為について) ~

= 福岡県迷惑行為防止条例 =

盗撮と言えば,福岡県迷惑行為防止条例(以下,条例)を思い浮かべる方もおられるのではないでしょうか?しかし,条例では,公共の場所,公共の乗物,その他の公衆の目に触れるような場所(学校の教室,会社事務室,更衣室,貸切バス等)(条例6条2項)の他,公衆便所,公衆浴場,公衆が利用することができる更衣室,その他の公衆が通常衣服の全部又は一部を着けないでいるような場所(ショッピングセンターの授乳室等)(条例6条3項)での盗撮行為を禁じていることから,Aさんの行為が条例に該当することはありません。

= 軽犯罪法 =

次に,軽犯罪法23号(窃視の罪)はいかがでしょうか?
同号では,

 正当な理由がなくて人の住居,浴場,更衣場,便所その他人が通常衣服をつけないでいるような場所をひそかにのぞき見た者

を「拘留又は科料」に処する旨定めています。

まず,「正当な理由がなく」と規定されていますが,ひそかにのぞき見たこと自体違法性のある行為ですから,例えば,警察官が捜査の必要性から人の住居をひそかにのぞき見たというような場合でない限り「正当な理由がない」とされることがほとんどでしょう。次に,「人」とは,自分以外の「他人」という意味です。よって,AさんとVさんのように交際しているか否かは無関係です。部屋の一室ももちろん「住居」です。「ような場所」とは,衣服を着けないでいる可能性があれば足りることを示しています。そのような場所であれば,現に人が衣服を着けているかどうか,人がいるかどうかは問いません。また,同号はあくまで「場所」をのぞき見る行為を処罰するものです。最後に,のぞき見るとは第一義的には肉眼で直接見ることを意味すると思いますが,ビデオカメラを設置した行為につき「のぞき見る」に当たる旨判示した裁判例があります(福岡高裁平成27年4月15日判決)。

以上から,Aさんが小型カメラを設置した行為は軽犯罪法23号に当たる可能性が高いです。

~ 検討2(Vさん方に立ち入った行為について) ~

AさんがVさん方に立ち入った行為について,Aさんは住居侵入罪に問われています。

刑法130条前段
 正当な理由がないのに,人の住居若しくは人の看守する邸宅,建造物若しくは艦船に侵入し(略)た者は,3年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。

侵入とは,住居等の平穏を害する形で立入ること,すなわち,住居者・看守者の意思又は推定的意思に反して立ち入ることをいいます。Aさんは,アパートに一人暮らしということですから,Aさんが「住居者」ということになります。ただ,AさんがVさん方に立ち入った時点では,VさんはAさんに対し「待ってたよ」と言っていることから,VさんはAさんの立入りに対し承諾していたものと思われます。よって,Aさんの立入りは「侵入」とは言えず,Aさんには住居侵入罪が成立しないようにも思えます。
しかし,このVさんの承諾は,住居者等の任意かつ真意に出たものでなければならないとされています。仮に,VさんがAさんの盗撮目的を知っていたならば,当然,VさんはAさんの立入りを認めなかったでしょうから,Vさんの承諾は真意に出たものとはいえず無効とも思えます。よって,AさんがVさん方に立ち入った時点で,Aさんの行為は「侵入」に当たり,Aさんに住居侵入罪が成立するものと思われます。
なお,Vさんの真意の承諾の下立ち入ったものの,その後お,Vさんから退去を求められたにもかかわらず退去しなかった場合は,不退去罪(刑法130条後段)が成立します。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は,盗撮などの刑事事件を専門の法律事務所です。盗撮などでお困りの方は0120-631-881までお気軽にお電話ください。無料法律相談初回接見サービス24時間受け付けております。

痴漢と私選弁護人,国選弁護人

2019-01-14

痴漢と私選弁護人,国選弁護人

福岡県古賀市に住む会社員のAさん(49歳)は,通勤電車内で痴漢をしたとして,福岡県粕屋警察署の警察官に福岡県迷惑行為防止条例違反で現行犯逮捕されました。実は,Aさんは,以前から同じ電車内で痴漢を繰り返しており警察官から目をつけられていました。Aさんの妻は,警察官からAさんを逮捕した旨の連絡を受けました。そこで,Aさんの妻は,警察官にAさんと面会させて欲しいと言いましたが,警察官から断られました。Aさんの妻は,どうしていいかわからず,刑事事件専門の法律事務所に電話したところ,現時点では,弁護士ならAさんと面会できることを教えてもらい,さっそく,弁護士にAさんとの接見を依頼しました。
(フィクションです)

~ 痴漢は何罪? ~

痴漢と言えば真っ先に思い浮かべるのが,福岡県迷惑行為防止条例(以下,条例)ではないでしょうか?

条例6条 
 何人も,公共の場所又は公共の乗物において,正当な理由がないのに,人を著しく羞恥させ,又は人に不安を覚えさせるような方法で次に掲げる行為をしてはならない。
1号 他人の身体に直接触れ,又は衣服の上から触れること。

6条1号の罰則は6月以下の懲役又は50万円以下の罰金です(条例11条2項)。また,常習の場合は1年以下の懲役又は100万円以下の罰金です(条例12条1項)。ただし,陰部や乳房を直接触るなど,被害者の性的自由の侵害度が高い行為態様については,次の強制わいせつ罪で処罰されることもあります。

刑法176条
 13歳以上の者に対し,暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は,6月以上10年以下の懲役に処する。13歳未満の者に対し,わいせつな行為をした者も同様とする。

特に,13歳未満の者に対しては暴行,脅迫を必要とすることなく強制わいせつ罪が成立しますから注意が必要です。

~ 私選弁護人と国選弁護人の違い ~

私選弁護人とは,被疑者その他弁護人選任権のある方から選任された弁護士のこと,国選弁護人とは,勾留状を発布された(勾留された)被疑者が貧困等の事由により弁護人を選任することができない場合において,被疑者の請求により,国によって選任された弁護士のことをいいます。弁護士費用の負担の点で,私選弁護人は自己負担,国選弁護人は国が負担(例外あり)ということは一般的に知られていると思います。では,他にどんな違いがあるのでしょうか?

= 条件 =

私選弁護人の選任の条件はありません。他方,国選弁護人の場合,資力が50万円未満であるという条件が必要となります。また,そのことを証明するために,裁判所に資力申告書を提出しなければなりません。弁護人選任は急速を要しますから,事細かに資力を調査されることはないと思いますが,虚偽記載をしたことが判明した場合は10万円以下の過料に処せられます。

= 選任,解任 =

私選弁護人はいつでも選任することができます。また,解任も自由です。他方,国選弁護人の場合,勾留状が発布されてからでないと選任できません。つまり,逮捕から勾留状が発布されるまで最大72時間ありますが,その間は弁護活動をしてくれません。Aさんの妻のように,

・逮捕直後からすぐ接見して欲しい
・逮捕期間中から弁護活動をして欲しい

という方は私選弁護人を選任した方がいいでしょう。また,国選弁護人の場合,いつでも解任できるというわけではありません。

= その他 =

私選弁護人の場合,当然,自らあるいはご家族等の身近な方が自分の裁量で弁護士を選ぶことができます。他方,国選弁護人の場合は選択の余地はありません。したがって,選任されるまで,どんな性格の弁護士か,刑事事件に精通しているのかは分かりません。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は,痴漢をはじめとする刑事事件専門の法律事務所です。痴漢でお困りの方は0120-631-881までお気軽にお電話ください。24時間無料法律相談初回接見サービスを受け付けております。
福岡県粕屋警察署までの初回接見費用:37,200円)

援助交際で児童買春 

2019-01-12

援助交際で児童買春 

Aさんは,援助交際専用サイトで女子高校生Vさん(16歳)と知り合いました。AさんはVさんと会う約束をしましたが念のため年齢を確認しておこうと思い,Vさんに「年齢いくつ?」と聞くと,Vさんから「18歳」と言われました。Aさんは,「数日前の電話では,確かVさんが「今年の春に中学校を卒業した」と言っており,だとしたらVさんは「15歳か16歳」ではないか」と思いましたが,援助交際しても誰にもばれないだろうと思ってVさんと会うこと決めました。当日,Aさんは,Vさんとホテルへ行き,Vさんに現金3万円を渡してVさんと性交しました。また,Aさんは,Vさんがシャワーを浴びている隙に,部屋の片隅にスマートフォンを設置し,Vさんとの性交時の場面を動画撮影しました。しかし,Aさんは,後日,児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで,福岡県南警察署から警察署まで出頭するよう要請されました。
(フィクションです)

~ 児童買春・児童ポルノ禁止法 ~

= はじめに =

児童買春・児童ポルノ禁止法は,正式には,「児童買春,児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律(以下,法律)」といいます。法律では児童買春,児童ポルノの定義の他,児童買春・児童ポルノに係る行為等の処罰などについて規定しています。
児童買春に係る行為の罪としては

児童買春の罪
児童買春周旋の罪
児童買春勧誘の罪

があります。
児童ポルノに係る行為の罪としては

・所持罪
・保管罪
・提供罪
・製造罪
・運搬罪
・輸出入罪

があります。

= 児童,児童買春について =

まず,児童とは,18歳未満の男女のことをいいます(法律2条1項)。決して女性のみをいうのではありませんから注意が必要です。
次に,児童買春ですが,

法律2条2項
 (略)児童買春とは,法律2条2項各号に掲げる者(児童等)に対し,対償を供与し,又はその供与の約束をして,当該児童に対し,性交等(性交若しくは性交類似行為をし,又は自己の性的欲求好奇心を満たす目的で,児童の性器等(性器,肛門又は乳首をいう。以下同じ)を触り,若しくは児童に自己の性器等を触らせることをいう)をすることをいう

とされています。
対償とは,児童が性交等をすることに対する反対給付としての経済的利益をいいます。よって,対償には現金のみならず,物品や債務(借金)の免除なども含まれます。供与とは与えることです。ただし,与える相手は児童に限られません。法律2条2項各号に掲げられた者(例えば,児童買春の周旋者や児童の親,監督者など)に与えることによっても児童買春は成立し得ます。性交等の意味は括弧書きで説明されています。性交だけに限られませんので注意が必要です。

児童買春の罪が成立するには,当該行為が児童買春であることの他に,行為者(Aさん)が相手方を児童(18歳未満の者)と認識しておく必要があります。ただし,認識の程度は確定的なものである必要はなく,未必的なもの(かもしれない程度のもの)で足りるとされています。Aさんの場合も,認識ありとされる可能性が高いです。

法律4条
 児童買春をした者は,5年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処する

児童買春をした場合,上記の法定刑の範囲内で処罰されます。なお,前科がなく,情状が軽い場合は罰金刑で終わることもあります。

= 児童ポルノ製造の罪について =

法律2条3項では,児童の性的な姿態(法律2条3項各号の児童の姿態)を記録した写真,電磁的記録に係る記録媒体,その他の物を「児童ポルノ」と定義しています。性交時の児童(Vさん)の姿態は法律2条3項1号に,動画を記録したスマートフォンのメモリが電磁的記録に係る記録媒体に当たります。

法律7条5項
 (略)ひそかに第2条第3項各号のいずれかに掲げる児童の姿態を写真,電磁的記録に係る記録媒体その他の物に描写することにより,当該児童に係る児童ポルノを製造した者も,第2項と同様とする(3年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処する)。

ひそかにとは,児童に知られないようにすることをいい,Aさんの行為はまさにこれに当たるでしょう。製造とは児童ポルノを作成することをいいます。具体的には,Vさんとの性交時の動画をスマートフォンのメモリに記録・蔵置することをいうでしょう。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は,児童買春,児童ポルノをはじめとする刑事事件専門の法律事務所です。お困りの方は0120-631-881までお気軽にお電話ください。24時間無料法律相談初回接見サービスを受け付けています。

北九州市での強制わいせつ罪 

2019-01-10

北九州市での強制わいせつ罪 

福岡県北九州市に住む大学生のAさん(21歳)は,同じサークルに所属していたをともにしていた1学年後輩のVさん(20歳)に一方的に好意を寄せており,食事をおごったり,Aさんの負担で遊びに連れていったりしていました。しかし,ある日,突然,Aさんは,Vさんから今後サークルを辞め,Aさんとの関係を絶つと告げられました。Aさんは,これまでVさんに多額のお金を費やしてきたのに,一方的に関係を絶つと言われたことから,Vさんに対して報復したいという感情を抱くようになりました。Aさんは,知人になりすましてVさんを誰もいないサークルの部屋に呼び出し,いきなりVさんの首を絞め,床に倒して馬乗りになり,着衣の上からVさんの乳房を揉んだり,下着の中に手を挿入して膣内に指を入れたりしました。その後,Vさんが必死に抵抗したため,Aさんはそれ以上手を出すことができませんでした。Aさんは,後日,強制わいせつ罪で福岡県折尾警察署に通常逮捕されました。
(フィクションです)

~ 強制わいせつ罪(刑法176条) ~

強制わいせつ罪については刑法176条に規定があります。

刑法176条
 13歳以上の者に対し,暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は,6月以上10年以下の懲役に処する。13歳未満の男女に対し,わいせつな行為をした者も,同様とする。

強制わいせつ罪では,13歳以上の者と13歳未満の者とでその成立要件を区別して規定しています。すなわち,前者に対しては,「暴行又は脅迫」を必要としているのに対し,後者に対してはこれを不要としているのです。また,前者がわいせつ行為に対して承諾している場合は強制わいせつ罪が成立しないことがありますが,後者が承諾していても強制わいせつ罪は成立します。法定刑はいずれの場合も6月以上10年以下の懲役です。

= わいせつな行為 =

わいせつな行為とは,徒に性欲を興奮又は刺激させ,かつ普通人の正常な性的羞恥心を害し,善良な性的道徳観念に反するような行為をいうと解されています。具体的には,

・膣を触る
・陰部に手を入れる
・乳房を弄ぶ
・相手方の感情を無視した接吻

などがこれに当たるでしょう。他方,

・手を握る,触る
・着衣の上から脚,尻を触る
・抱擁する

などは,通常,わいせつな行為とはされ難いです(ただし,福岡県迷惑行為防止条例で処罰される可能性はあります)。

= 暴行又は脅迫 =

暴行とは,他人の身体に対する有形力の行使をいい,脅迫とは,人を畏怖させるに足りる害悪の告知をいいます。そして,強制わいせつ罪における暴行,脅迫の程度は,一般には,被害者の反抗を著しく困難ならしめる程度のものでなければならないとされています。具体的には,

・殴る,蹴る,叩く
・首を絞める,馬乗りになる
・「殺すぞ」「家を焼くぞ」「裸の写真ネットにばらまくぞ」などと言う

などが挙げられます。

= 故意 =

13歳未満の者に対する場合は,わいせつ行為時までに,相手方が13歳未満の者であることを認識していなければ強制わいせつ罪は成立しません。したがって,わいせつ行為時には認識はなかったものの,数週間後,週か月後に「もしかしたら13歳未満だったかも」と思ったとしても強制わいせつ罪は成立しないことになります。しかし,認識の程度は未必的なもので足りるとされています。
また,かつては,強制わいせつ罪の成立には,行為者の性欲を刺激,興奮させ,又は満足させる性的意図が必要とされていました。しかし,近年,最高裁はこれを不要と判示しました(平成29年11月29日)。Aさんとしては報復目的でVさんにわいせつ行為を働いているわけですが(性的意図はないようにも思えますが),それでも強制わいせつ罪は成立することになります。

~ Aさんの今後 ~

Aさんの事件は,検察庁へ送致され,検察官が勾留請求するか否かの判断をします。本件では,事案の内容からして勾留請求される可能性が高いでしょう。仮に勾留請求された場合は,請求を受けた裁判官が勾留するか否か判断します。裁判官が勾留すると判断した場合は,勾留請求の日から10日間身柄を拘束され,その後「やむを得ない事由」がある場合はさらに勾留期間が延長されることもあります。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は,強制わいせつ罪などの性犯罪をはじめとする刑事事件専門の法律事務所です。お困りの方は,0120-631-881までお気軽にお電話ください。弊所の初回接見サービスを24時間受け付けております。
福岡県折尾警察署までの初回接見費用:弊所までお問い合わせください)

ストーカーで示談

2019-01-09

ストーカーで示談

福岡県大野城市に住むAさん(28歳)は,交際相手のVさん(23歳)から,ある日突然,別れ話を切り出されました。Aさんとしては,Vさんが好きで将来結婚しようとまで考えていたことから,突然の別れ話に納得がいかず,その日以来,Vさんの携帯電話に無言電話をかけ続けました。その後,Aさんは,Vさんから連絡を拒まれたことから,Vさんの携帯電話に脅迫めいたメールを送り続けました。しかし,Vさんはメールの受信拒否設定をしていました。そうしたところ,Aさんは,Vさんの友人と名乗る相手から,「ストーカー行為を辞めなければ警察に告訴する」「示談に応じれば警察に告訴しない」と言われました。そこで,Aさんは,Vさんと示談したいと思い,刑事弁護を依頼すべくストーカー事件に強い弁護士に無料相談を申込みました。
(フィクションです)

~ ストーカー行為とは ~

ストーカー行為の定義については,ストーカー規制法(以下,法律)2条3項に定めがあります。

法律2条3項
 この法律において「ストーカー行為」とは,①同一の者に対し,②つきまとい等(第1項第1号から第4号まで及び第5号(電子メールの送信等に係る部分に限る。)に掲げる行為については,身体の安全,住居等の平穏若しくは名誉が害され,又は行動の自由が著しく害される不安を覚えさせるような方法により行われる場合に限る。)を③反復してすることをいう。

文章は長いですが,これを分解すると,ストーカー行為とは,要は

① 同一の者に対する
② つきまとい等 を
③ 反復してすること

ということになります。

~ 上記①,②について ~

= つきまとい等について =

ストーカー行為というためには,①同一の者に対する,②つきまとい等であることが必要です。では,②つきまとい等とは何でしょうか?つきまとい等については法律2条1項で定義されています。

法律2条1項
 つきまとい等とは,特定の者(Vさん)に対する恋愛感情やそれが満たされなかったことに対する怨恨感情を充足する目的で,当該特定の者又はその配偶者,直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者に対し,次の各号のいずれかに掲げる行為をすることをいう。

法律2条1項では1号から8号まで,つきまとい等の類型が規定されています。ちなみに,AさんがVさんに対し無言電話をかけたり,脅迫的なメールを送信する行為は,

法律2条1項5号
 電話をかけて何も告げず,又は拒まれたにもかかわらず,連続して,電話をかけ,ファクシミリ装置を用いて送信し,若しくは電子メールの送信等をすること

に当たる(無言電話は「電話をかけて何も告げず」に,メール送信は「電子メール等を送信すること」に当たる)可能性があります。

= 電子メールの送信等について =

「電子メールの送信等」というためには,前提として

・(連絡を)拒まれたこと
・(電子メールの送信等が)連続していること

が必要です。
「電子メール」には,パソコン・携帯電話端末によるEメールのほか,YahooメールやGmailといったウェブメールサービスを利用したメール,SMS(ショートメッセージサービス),LINEやFacebookなどのSNSメッセージ機能を利用したメールも含まれます。また,受信者が受信拒否設定などをしていたとしても,受信履歴等から電子メールの送信等が行われたことを受信者が認識し得るのであれば,「電子メールの送信等をすること」に該当すると解されます。

なお,電子メールの送信等については,上記①から③の要件を満たし,かつ,

(相手方の)身体の安全,住居等の平穏若しくは名誉が害され,又は行動の自由が著しく害がされる不安を覚えさせるような方法により行われた場合

のみ「ストーカー行為」に当たるとされています(法律2条3項)。

~ 上記③について ~

反復性の有無に関しては,行為の時間的間隔等を考慮して社会通念に従って判断されます。通常,同一の行為につき,少なくとも2回つきまとい等を繰り返せば反復に当たり得ます。また,一つの行為が1回のみだったとしても,それ以外の法律2条1項各号に掲げられた行為を複数回繰り返した場合にはやはり反復に当たるとするのが最高裁の考え方(最決H17.11.25)です。

~ 最後に ~

以上から,Aさんの行為は「ストーカー行為」に当たる可能性が高いです。法律18条では,ストーカー行為をした者を

1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する

と定めています。
また,Aさんは,Vさんの友人から「告訴する」などと言われていますが,ストーカー行為を処罰するには告訴は不要です。ですから,Vさんの訴えは,法的には「警察に被害届を提出する」ということになります。いずれにしても,ストーカー行為が警察に認知されれば,逮捕,長期間の勾留,刑事処分・刑事処罰のリスクを抱えることになります。これらのリスクを回避するには,早め早めに弁護士に相談し,示談交渉に入ってもらいましょう。示談交渉が成功し示談締結となれば,被害者側は警察に被害届を提出しないことになるでしょう。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は,ストーカー行為などの性犯罪事件・刑事事件専門の法律事務所です。お困りの方は,0120-631-881までお気軽にお電話ください。無料法律相談初回接見サービスを24時間受け付けております。

中央区の盗撮で執行猶予獲得

2019-01-07

中央区の盗撮で執行猶予獲得  

Aさんは,盗撮をしたとして福岡県迷惑行為防止条例違反で福岡県中央警察署に逮捕されました。その後,Aさんは起訴されました。Aさんは,同じく盗撮での罰金前科1犯を有していました。Aさんは有罪となってもいいから執行猶予だけは獲得したいと思い,弁護士に無料法律相談を申込みました。
(フィクションです)

~ 執行猶予とは ~

皆さんもご存知のように,執行猶予とは,その罪で有罪ではあるが,言い渡された刑(懲役刑,罰金刑)の執行を一定期間猶予する(見送る)ことをいいます。たとえば,懲役刑を受けた方であれば,刑の確定後,刑務所に入らなくていいですし,罰金刑を受けた方であれば,罰金を払う必要はありません。

~ 執行猶予を受けるための要件 ~

執行猶予を受けるための要件は,刑法25条1項に規定されています。

刑法25条1項
 
 次に掲げる者が3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金の言渡しを受けたときは,情状により,裁判が確定した日から1年以上5年以下の期間,その刑の全部の執行を猶予することができる

1号 前に禁錮以上の刑に処せられたことがない者
2号 前に禁錮以上の刑に処せられたことがあっても,その執行を終わった日又はその執行の免除を受けた日から5年以内に禁錮以上の刑に処せられたことがない者

つまり,執行猶予を受けるには

1 3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金の言渡しを受けること
2 上記1号,あるいは2号に該当すること
3 (執行猶予付き判決を言い渡すのが相当と認められる)情状があること

が必要ということになります。

~ 上記1について ~

まず,上記1からすると,執行猶予を獲得する可能性があるかどうか,その可能性はどの程度のものかどうか知るには,犯した罪について定められている刑(法定刑)を確認する必要があります。

この点,福岡県迷惑行為防止条例(以下,条例)で定められている盗撮の法定刑は,通常の場合「6月以下の懲役又は50万円以下の罰金(条例11条2項)」,常習の場合「1年以下の懲役又は100万円以下の罰金(条例12条1項)」ですから,いずれが適用されようとも,執行猶予の要件1の「3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金の言渡しを受けること」の要件は満たされそうです(ただし,複数の行為・罪で起訴された場合などは要件を満たさなくなる可能性がでてきます)。

~ 上記2について ~

= 1号について =

「前に」とは,執行猶予判決を言い渡される前にという意味です。「禁錮以上の刑に処せられた」とは,禁錮以上の刑を言い渡した判決確定したことをいうのであって,その確定判決の執行を受けたことを意味しませんから,刑の執行を猶予された場合も含まれます。つまり,刑法25条1項1号の「前に禁錮以上の刑に処せられたことがない者」とは,

・なんら前科のない人
・前科があっても罰金刑(実刑,執行猶予付きを含む)以下の前科を有する人

を意味することになります。なお,裁判を受けたものの無罪判決を獲得し,その裁判が確定した人も「前に禁錮以上の刑に処せられたことがない者」に含まれることはいうまでもありません。Aさんの場合,前科こそ有するものの,その内容としては罰金40万円ということですから,刑法25条1項1号の「前に禁錮以上の刑に処せられたことがない者」に当たります。

= 2号について =

禁錮以上の刑に処せられ,刑務所に服役した方(実刑となった方)であっても2号により執行猶予を獲得できる場合があります。2号の「執行を終わった」とは,刑務所の服役期間が満了したという意味で,「執行を終わった日」とはその翌日を意味すると解されています。そして,その「執行を終わった日」から5年間,禁錮以上の刑に処せられたことがない者は2号に当たり,執行猶予を獲得できる場合があるのです。

~ 上記3について ~

情状は,犯罪そのものに関する情状(犯情)とその他の一般情状に区別されます。犯情とは,犯行動機・態様,被害結果などの要素があり,盗撮が終わった後ではいかんともしがたい事実です。他方,一般情状については,盗撮後でも,いくらでも有利に動かすことができます。事実を認めるのであれば,まずはご自分の行ったことに対し深く反省し,被害者が被った被害に思いをいたし,被害弁償を進め,可能であれば示談を締結する必要があります。それが,裁判では,有利な情状として考慮され得るからです。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は,盗撮事件をはじめとする刑事事件専門の法律事務所です。盗撮,その他の刑事事件で執行猶予獲得をお考えの方は,フリーダイヤル0120-631-881までお気軽にお電話ください。無料法律相談初回接見サービス24時間受け付けております。

福岡県久留米市の性犯罪で示談,出頭なら刑事専門の弁護士に無料相談 

2018-12-30

福岡県久留米市の性犯罪で示談,出頭なら刑事専門の弁護士に無料相談   

Aさん(48歳)は,とある掲示板上で「JK1 本番 諭吉3」とのVさん(16歳)の書き込みを見つけ,Vさんと連絡を取り合い,ホテルで落ち合ってVさんと性交しました。その後,Vさんと連絡が付かなくなったAさんは,Vさんが警察に通報したのではないかと不安になったため,Vさんと示談してこの件を終わらせたいと思い,刑事専門弁護士無料相談を申込みました。
(フィクションです)

~ 何罪が成立し得るか? ~

Aさんが,Vさんを「18歳未満の者(児童)だ」「18歳未満の者かもしれない」などと思いながら,Vさんにお金をあげる約束をした上で性交に及べば児童買春の罪が成立する可能性があります。
「JK1」とは一般的に高校1年生を示す隠語であり,高校1年生の年齢は15歳から16歳ですので,Aさんが事例のような書き込みを見たとい証拠が残っていれば,AさんはVさんを18歳未満の者と認識していた,あるいは認識していたはずだとさる可能性が高いでしょう。

~ 児童買春をしたら? ~

児童買春をしたという場合,もちろん,そのまま何もせず放置しておくことも可能です。しかし,児童買春の罪の時効は犯行の日から5年ですから,その間は,逮捕や刑罰のリスクを抱えたまま生活していくことになります。これらのリスクを抱えたままでは,仮に,人生における大きな決断(結婚,マイホーム購入,転職等)をしよう思っても,なかなか一歩を踏み出せないはずです。

そのようなリスクや不安を回避するためには,自ら積極的に行動に出てみるのも手です。つまり,本件のような場合,被害者等と連絡を取り示談交渉を始めるです。示談交渉は難航が予想されますから,弁護士に任せた方が無難です。また,そもそも連絡が取れない,取れたとしても示談交渉に応じてくれない,途中で頓挫したという事態となることも想定されます。そのような場合は,最寄りの警察に出頭することも手です。出頭が不安だという方は,事前に弁護士に警察と打ち合わせてもらい,一緒に同行してもらいましょう。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は,児童買春などの性犯罪をはじめとする刑事事件専門の法律事務所です。児童買春,その他の性犯罪,刑事事件でお困りの方は,0120-631-881までお気軽にお電話ください。24時間無料法律相談初回接見サービスを受け付けております。
福岡県久留米警察署までの初回接見費用:弊所までお問い合わせください)

 

福岡県筑後市で児童ポルノを所持 刑事事件に強い弁護士に無料法律相談②

2018-12-25

福岡県筑後市で児童ポルノを所持 刑事事件に強い弁護士に無料法律相談②

福岡県筑後市に住むAさんは,自分で観賞するため,児童ポルノ専門サイトで児童の裸などが描写された動画などを購入し,それを自身のパソコンにダウンロードして保存していたところ,福岡県筑後警察署の捜索に遭い,捜査の結果,児童ポルノ単純所持の罪の被疑者として立件(在宅事件)されることになりました。そこで,Aさんは弊所の無料法律相談を申込みました。
(フィクションです)

~ 昨日の続き ~

昨日は,児童ポルノ単純所持の罪の「自己の性的好奇心を満たす目的」などについてご説明いたしました。本日は,昨日のブログで記載した※2の児童ポルノの意義,※3の自己の意思に基づいて所持するに至った者の意義についてご説明いたします。

~ 児童ポルノ(※2)とは ~

児童ポルノとは,
・写真
・パソコンのハードディスク,スマートフォンのメモリ,BL,DVD,USBなどの電磁的記録に係る記録媒体
・本
などに,以下のような描写が確認されるものをいうとされています(法律2条3項)。
・同項1号 児童を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態
・同項2号 他人が児童の性器等を触る行為又は児童が他人の性器等を触る行為に係る児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの
・同項3号 衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって,殊更に児童の性的な部位(略)が露出され又は強調されているものであり,かつ,性欲を興奮させ又は刺激するもの

~ 自己の意思に基づいて所持するに至った者(※3)とは ~

・ウィルスに感染して,いつの間にか児童ポルノ所持するに至っていた場合
・知人等から勝手に写真や動画が送られてきた場合
など,自己の意思に反して所持するに至った場合は処罰の対象とはなりません。しかし,この場合でもあっても,児童ポルノを削除せず継続して所持し続けた場合は,自己の意思に基づいて所持するに至った者に当たり得ることがありますので注意が必要です。

~ 最後に ~

最後に,児童ポルノ単純所持の罪が成立するには,児童ポルノに描写された者が児童(18歳未満の者)であることを認識していなければなりません。Aさんのように,児童ポルノだけを専門にするサイトで購入していれば認識有りとされる可能性が高いでしょう。

弊所は刑事事件専門の法律事務所です。お困りの方は無料法律相談のご利用をご検討ください。

福岡県筑後市で児童ポルノを所持 刑事事件に強い弁護士に無料法律相談①

2018-12-24

福岡県筑後市で児童ポルノを所持 刑事事件に強い弁護士に無料法律相談① 

福岡県筑後市に住むAさんは,自分で観賞するため,児童ポルノ専門サイトで児童の裸などが描写された動画などを購入し,それを自身のパソコンにダウンロードして保存していたところ,福岡県筑後警察署の捜索に遭い,捜査の結果,児童ポルノ単純所持の罪の被疑者として立件(在宅事件)されることになりました。そこで,Aさんは弊所の無料法律相談を申込みました。
(フィクションです)

~ 児童ポルノ単純所持の罪とは ~

児童ポルノ単純所持の罪は,児童買春,児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律(以下,法律)7条1項に定められています。

7条1項
 自己の性的好奇心を満たす目的(※1)で,児童ポルノ(※2)を所持した者(自己の意思に基づいて所持するに至った者(※3)であり,かつ,当該者であることが明らかに認められる者に限る。)は,1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。

児童ポルノ所持の罪については,この他にも,提供目的による所持罪(法律7条3項,3年以下の懲役又は300万円以下の罰金),不特定若しくは多数の者に対する提供目的,又は公然と陳列する目的での所持罪(法律7条7項,5年以下の懲役又は500万円以下の罰金)が定められていますが,これらの罪と区別する意味で一般的に「単純所持」と呼ばれています。

~ 自己の性的好奇心を満たす目的(※1)とは ~

自己の性的好奇心を満たす目的以外の所持は処罰の対象外です。すなわち,
・家族写真の中に,たまたま児童ポルノに該当しうる写真を所持していた場合
・学術研究等のために所持していた場合
・警察官,司法関係者が捜査や裁判のため所持していた場合
などです。

自己の性的好奇心を満たす目的があったかどうかは,所持の態様(何を,どのように保存していたか),所持に至る経緯(どのようにして入手したか)などから判断されます。よって,あなたがいくら「自己の性的好奇心を満たす目的」がなかったと言っても目的があったと認定されることもあります。事例のAさんも,自己の性的好奇心を満たす目的があったと認定される可能性は大きいです。

次回は,※2,※3についてご説明いたします。児童ポルノでお困りの方がおられましたら,まずは,弊所の無料法律相談のご利用をご検討ください。

« Older Entries