福岡市博多区の刑事事件で示談交渉 傷害罪で逮捕されたら弁護士に無料相談

2017-05-17

福岡県福岡市博多区の刑事事件で示談交渉 傷害罪で逮捕されたら弁護士に無料相談

福岡県福岡市博多区に住むAさんは、居酒屋でお酒を飲んだ帰り道、通行中の人を殴ってケガをさせてしまい、通報を受けた福岡県博多警察署の警察官に傷害罪逮捕されました。
福岡県博多警察署から逮捕の連絡を受けたAさんの家族は、突然のことに驚き、被害者の方への謝罪や示談交渉に強い、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所の弁護士に無料相談を申し込みました。
(フィクションです。)

傷害罪とは】

傷害罪は、「人」を「傷害させたこと」が成立要件となります。
傷害罪で逮捕されるケースとして、知り合い同士の喧嘩や男女トラブの他、お酒に酔って殴ってしまった等様々な事案があります。
傷害罪の法定刑は、15年以下の懲役、50万円以下の罰金です。
傷害罪で逮捕されて刑事裁判になると、懲役刑や罰金刑などの刑罰を受ける可能性があります。

示談交渉なら刑事事件専門の弁護士

傷害罪等、被害者の方がいる刑事事件逮捕された場合、早期に身柄解放を目指すためには、被害者の方への謝罪や示談交渉が重要となります。
しかし、加害者が逮捕されている場合、被害者の方へ直接謝罪や示談交渉はできません。
また傷害罪等、刑事事件の被害者の方は、被疑者側との交渉に不安を覚える方もいます。
そのため、傷害罪等の刑事事件逮捕されたら、刑事事件専門の弁護士示談交渉等の弁護を依頼することをお勧め致します。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、傷害罪等の刑事事件専門の弁護士事務所ですので、刑事事件示談交渉等に精通しています。
弊所の弁護士による適切な示談交渉の結果、傷害罪で逮捕されても不起訴処分となった事案も少なくありません。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、初回の法律相談はすべて無料となっております。
ご家族が傷害罪等の刑事事件で逮捕されお困り方は、刑事事件専門の弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所まで無料相談をお申込み下さい。
福岡県博多警察署 初回接見費用:3万4300円)

ページの上部へ戻る