【福岡県筑紫野市 強盗に絡む性犯罪】強盗・強制性交等罪②  

2018-08-16

福岡県筑紫野市 強盗に絡む性犯罪 強盗・強制性交等罪②  

Aは,福岡県筑紫野市の路上で,Vさんと性交をしようと考え,背後からVさんに近づき,Vさんの首に持っていた果物ナイフを当て,「殺されたくなければセックスしろ」と脅すなどしましたが,Vさんが抵抗したため性交することができませんでした。
その後,満足できなかったAは,Vさんから現金を奪おうと考え,Vさんに果物ナイフを見せつけて「金を出せ」などと言って脅しましたが,Vさんは散歩中で,用心のためお金を持ち歩いておらず,たまたま近くに人が通りかかったことから,Aは何も奪わずその場から逃げました。
後日,Aは,福岡県筑紫野警察署強盗強制性交等罪逮捕されました。
(フィクションです)

~ 強盗・強制性交等の罪(刑法241条2項) ~

昨日は,刑法241条1項についてご紹介しましたが,本日は刑法241条2項についてご紹介します。
同項は,強盗強制性交等罪減軽に関する規定です。

まず,任意的に減軽されるのは以下の場合です(2項本文)。

1 強盗罪,強制性交等罪のいずれもが未遂であること
2 人を死傷させた場合ではないこと

です。
これらの場合,必ずしも行為の危険性等が比較的小さい事案があることも考えられるところ,そのような事案についてまで下限が7年以下の懲役という法定刑を科すことは酷な場合もあることから設けられた規定です。
ただし,あくまでも適用は任意的であるので,必ず減軽されるわけではありません

ただし,次の場合は,必ず減軽・免除されます必要的減軽・免除,2項但書)。

1 上記1,2の要件を満たすこと
2 自己の意思により強盗罪又は強制性交等罪を中止したこと

です。
自己の意思により犯罪を中止したかどうかが決めてとなりそうです。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は,刑事事件専門の法律事務所です。
ご家族等は強盗,もしくはそれに絡む犯罪・性犯罪を犯しお困りの方は,まずは0120-631-881までお気軽にお電話ください。
初回接見サービス無料法律相談を24時間受け付けております。
福岡県筑紫野警察署までの初回接見費用:36,700円)

ページの上部へ戻る